FC2ブログ

萱場カツオドリ制作、接着など

1/72 萱場カツオドリ制作 

今日は仕事で直接現場に向かいましたが、雨で中止…
急な休みになり、帰宅後 特にすることも無いので昨日の続きプラモデルを朝から作りますです…。

本日の作業は、
内部パーツ組立ボディーに接着、機体左右と主翼の接着及び、その他小パーツの筆塗り塗装。
DSC08483.jpg
細かく写真を撮っていなかったので、いきなりこの画像!

DSC08481.jpg
流し込み接着剤で接着、指で「ギュ~」と圧縮、継ぎ目から「ムニュ~」と接着樹脂がはみ出て来て、
マスキングテープで仮止めしてます。

乾燥接着固化後、ヤスリをかける予定です。

DSC08480.jpg
内部(コックピット)は、こんな感じ。
【機体運搬台車】
DSC08482.jpg
説明書ではワインレット色を指示されています、架空ではありますが金属製の台車のようですし、錆び色?さび止めの色?
指定なのでしょうか?不明な点が多いです、

まぁ、そんな色は持ってないので、茶褐色塗装してみました。

しかし、塗ってみると木製っぽく見えるので、変な感じがするので、色を塗り替えるかもしれません…

離陸用補助ロケットを組んでみました。
DSC08478.jpg
1mmにも満たない細いフレームにロケットパーツを接着は、「ポロポロ」取れて非常に難しく、
考えた末、ロケットのパーツをフレームの幅で両面テープを使い仮止め、そしてフレームを上から乗せ
接着しました。

コレだと不用意に接着物が動いたり、手やピンセットに接着剤が付いたり弾いてパーツが飛んで行ったりしないかと思います。

さて、午前中の模型作業は終了、午後は仕事かな??

それでは、また!

【超太郎チャンネル】 萱場カツオドリ制作

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。